Categories(カテゴリー)

Comments(最近のコメント)

Archives(アーカイブ)

このブログのフィードを取得

Latest News(最新ニュース)

« V8 Nissan Altima Test in Winton, Australia | main | Super GT R6 Fuji »

SGT R5 Suzuka 1000K Race

The Suzuka 1000k round is one of my favourite of the year, as I really like this race. Unfortunately this year we didn't achieve the result we were hoping for. After starting from P13, we were hopeful to have a good race, but we struggled with the pace this year more than expected and on top of that luck was not with us at all. When the Safety car came out during my stint (2nd stint of our race), we pitted immediately and that all looked good, until it became clear that the pits were officially not open yet. Not only did we get caught up in this misunderstanding, but about 10 other cars from both classes as well, and it ended with a 90 seconds stop and go penalty.

But of course we didn't give up and kept pushing, but were soon thwarted by some technical problems on the suspension side and had to pit for repairs. After being many laps down, we went out again and unfortunately a similar problem occurred and we finally had to retire from the race. That of course was very disappointing for the whole team.

But looking at the positives, we did learn a lot from this race and are optimistic to be in much better shape for the next round in Fuji in a few weeks time.

I want to thank the Nissan Fan group for relentlessly supporting us even when the odds are against us. This support keeps us going and keeps us pushing no matter how difficult our situation may be. We promise not to give up and are very eager to deliver you guys a good result before the season ends!

Michael


Super GT第5戦鈴鹿1000Kレース

鈴鹿1000kは本当に好きなレースなので、年間の中でもお気に入りの1つです。不運にも今年は願っていた結果を得られませんでした。13位からスタートした後、良いレースをするという希望を持っていましたが、期待していたよりも今季はペースに悩まされ、それに加えてまったくついてません。僕のスティント(レースでは2番目のスティント)のときにセーフティーカーが導入され、すぐにピットに戻りました。問題ないように思えたのに、ピットは公式にはまだオープンしてないことが明らかになりました。僕たちが誤解していただけでなく、他にも両クラスで計10チーム程も同様に誤解していて、結局90秒のストップ&ゴーペナルティが課されました。

でももちろん僕たちは諦めませんでしたし、プッシュし続けました。しかしそれからすぐにサスペンション側の技術的問題により妨害され、修復の為にピットに戻らなければなりませんでした。結構な周回遅れの後、再びコースに復帰しましたが、不運にも似たような問題が起こり、レースからリタイアを余儀なくされました。それはさすがにチーム全体がとても落胆しました。

でもポジティブな面を見てみると、僕たちはこのレースから多くのことを学びましたし、数週間後の次のラウンドのFujiではよりよい状態にあると楽観的に見ています。

僕たちに向かい風が吹いているときも変わりなくずっとサポートしてくれているNissanのファングループに感謝しています。このサポートがどんなに厳しいシチュエーションになっても僕たちのモチベーションを保ち続け、プッシュし続けてくれるのです。僕たちは諦めないことを約束します。そして、シーズンが終わりを迎えるまでに良い結果をみなさんに贈ることを熱望しています!

trackbacks

trackback URL:
http://techniq-group.sakura.ne.jp/cms/mt-tb.cgi/548

comments (1)

supporter:Nob |date:August 20, 2013 9:23 PM

英語頑張って読みました(⌒-⌒; )
鈴鹿1000kmは終わってしまいましたが、
残りの3戦もがんばってください(^^)

post a comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
(Other comments need to be approved by the site owner. Until then, it won't appear on the entry. Thanks for waiting.)

Name
E-Mail Address
URL
Remember personal info?
Comments