Categories(カテゴリー)

Comments(最近のコメント)

Archives(アーカイブ)

このブログのフィードを取得

Latest News(最新ニュース)

« Super GT Round 4 Sugo | main | SGT R5 Suzuka 1000K Race »

V8 Nissan Altima Test in Winton, Australia

The opportunity to drive the V8 Nissan Altima Supercar in Winton was great. Thanks to Nissan's driver exchange program this chance came along. Since I only watched those guys on TV from early age, I was always wondering how it feels to drive these cars. With way over 600 bhp and not much grip available this always looked like a real challenge. And boy it was! It is one of the few categories out there where the driver input still counts for a lot. It is not only very easy to make mistakes all the time, you also have to shift still manually and without any driver aids whatsoever, it is sometimes difficult to keep yourself on the track. Like I said..a big challenge, but with a huge fun factor!

Together with the one make tire rule, those are all ingredients for real great racing. I wish other series would adapt more to those principles because I believe what the fans want to see and what the drivers want to experience is not so different at all. Close hard fought races with lots of action!

Of course I am in love with the engine. The same Nissan engine that we used in the 2011 GT1 World Championship is installed, but without air restriction as regulations allow for this. I really like the torque of this V8. Lucas Ordonez and myself only tested one day, but we both hope for more opportunities in the future. And maybe there is chance for next years long distance races for us, lets wait and see for that..

Michael

日産アルティマV8テスト オーストラリア ウィントンにて

ニッサン・アルティマV8スーパーカーをウィントンでテストする機会を得られたことは素晴らしいことでした。ニッサンドライバーエクスチェンジプログラムのおかげでこの機会に恵まれました。若い時からテレビでこういう方たちを観てきただけでなく、こういうクルマを運転するときはどんな気持ちなのかといつも思ってました。600bhpを超える出力でグリップもそんなにないのにこれは本当のチャレンジのように思えました。まだ子供だったということもありますが!ドライバーが沢山カウントされるうちのいくつかのカテゴリーの1つで、常にミスを犯しやすいだけでなく、マニュアル操作をしなければならず、ドライバーエイドもまったくなく、自分自信をトラックに置いておくこと自体しばしば難しいことなのです。まさに僕が言った…大きなチャレンジですが、でもそれがとても楽しい要因でもあるのです!

1つのタイヤ規則と同じで、全てが本来のレースの材料です。ファンが見たいものとドライバーが経験したものはそれほど異なっていないと思っていますので、他のシリーズがこれらの流儀にもっと適合することを望んでいます。多くのアクションでの接戦を!

もちろん、エンジンは最高です。2011年のGT1ワールドチャンピオンシップで搭載したのと同じニッサンエンジンですが、レギュレーションが許しているので空気制限がありません。僕は本当にこのV8のトルクが好きです。ルーカス・オルドネスと僕は一日だけテストをしましたが、二人ともいつかもっと機会があればと望んでいます。そしておそらく来季、長距離レースでのチャンスが僕たちにあると思います。それを待ち望みましょう。。

trackbacks

trackback URL:
http://techniq-group.sakura.ne.jp/cms/mt-tb.cgi/547

post a comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
(Other comments need to be approved by the site owner. Until then, it won't appear on the entry. Thanks for waiting.)

Name
E-Mail Address
URL
Remember personal info?
Comments