Latest News(最新ニュース)

« 1998 | main | 2000 »

1999

Japanese Formula Nippon Championship
Team : 5Zigen - 5th
Returning to Formula Nippon Michael was again very competitive in an under-funded car. Due to testing commitments with the Nissan / G Force R391 Le Mans programme Michael missed the first race and several tests. Despite this he still managed to finish fifth in the Championship. Best finish second.
Japanese GT Championship
Team : Nismo - 6th
Co-driving the Nissan Skyline GTR with Aguri Suzuki, Michael produced some stunning "through the field" drives and placed the team on the podium on numerous occasions.
24 Hrs of Le Mans
Team : Nismo / G Force R391 LMP
Official driver for the works team, responsible for all tyre testing and other development activities of the G Force R391 LMP. Michael was again very quick at his second Le Mans, which was sadly to end in the eighth hour due to mechanical problems while his car was in third position.

全日本選手権フォーミュラニッポン
チーム:5Zigen−5位
資金不足のマシンを駆って見事な走行を見せ、フォーミュラニッポンに復活。ニッサンGフォースR391のテスト走行としてル・マンに参戦。そのため、初戦並びにその他のテスト走行を果たせなかったが、そんな状況の中でも、最終的にシリーズ5位を保持した。最高位2位。
全日本GT選手権
チーム:ニスモ−6位
鈴木亜久里のパートナーとして、ニッサンスカイラインGTRで出場。“ぶっちぎり”走行で、チームを何度も表彰台へ導いた。
ル・マン24時間耐久レース
チーム:ニスモ/GフォースR391LMP
公式ドライバーとしてチームに貢献、GフォースR391LMPのタイアテストなど、あらゆる開発作業に参加。2度目のル・マンでも快走を見せたが、3位というポジションを保持しての走行中、突然のトラブルにより8時間走破したところで、リタイアを余儀なくされた。